青木さやかさんの酵素玄米ダイエット!3ヶ月で7kg減の秘訣とは?

青木さやかさんの酵素玄米ダイエット!3ヶ月で7kg減の秘訣とは?

芸人の青木さやかさんは、3ヶ月でなんと7kgものダイエットに成功したそうです。
減量の秘訣は、主食を酵素玄米に変えたこと。
今回の記事では、青木さやかさん流のダイエットを実践したいという方に向けて、酵素玄米の減量効果と、低カロリー・高栄養なおすすめレシピをご紹介します。

青木さやかさんもダイエットで取り入れた酵素玄米

青木さやかさんはご自身のダイエットで、酵素玄米を取り入れていたそうです。
青木さやかさんの減量をサポートした「酵素玄米」には、一体どのような魅力があるのでしょうか?
減量におすすめされるポイントをご紹介します。

豊富な食物繊維で便秘を改善

玄米には食物繊維が豊富で、便秘解消に大きな効果をもたらします。
便秘になると基礎代謝が低下したり、脂肪が燃焼されにくくなったりすることもあるのでダイエットには大敵です。
食物繊維の便秘解消効果は次のようになります。

・便の量を増やす
・腸内環境を改善する
・腸の蠕動運動を活発にする

玄米に含まれる食物繊維には上記のような効果があり、腸の働きを整え、便秘解消をサポートして減量効果を高めるとされています。

糖質の代謝を促すマグネシウム&ビタミンB群が豊富

酵素玄米には糖質の代謝を促進させるマグネシウムとビタミンB群が豊富に含まれていることも減量効果のひとつです。
マグネシウムとビタミンB群は糖質をはじめ、さまざまな栄養素の代謝に必要であり、含有量は白米の約5倍と言われています。
糖質や脂質など脂肪になりやすい栄養素をスムーズに代謝できるようになれば、青木さやかさんのように食事によるダイエット効果もあがるはず。
玄米に含まれるマグネシウムやビタミンB群は、食事管理による減量をサポートしてくれる存在です。

糖質の吸収を遅らせる

酵素玄米に含まれる食物繊維には、糖質の吸収を遅らせる働きもあるとされます。
糖質の吸収速度が早いと血糖値が上昇しやすくなり、血糖値を下げるため、脂肪を作り出す「インスリン」という物質の分泌が活発になります。
そのため血糖値が上がりやすい食品は脂肪になりやすいですが、食物繊維には糖質の吸収を緩やかにする働きがあるため、血糖値が上がりにくくなるのです。
結果的に玄米の糖質は吸収が遅く、脂肪になりにくいためダイエットに適しています。

酵素玄米を取り入れたおすすめレシピ

それでは、おいしく食べて痩せられるように、青木さやかさんも実践したおすすめのレシピをご紹介します。

カブときのこのリゾット

カブときのこを使ったスープに酵素玄米を入れたリゾットです。
カブもきのこも食物繊維が豊富な食材なので、腸内環境改善・便秘解消効果で力強く減量をサポートしてくれるでしょう。
青木さやかさんもダイエットでスープを頻繁に取り入れていましたし、材料を入れて煮込むだけで良いので、忙しい朝の朝食にもおすすめです。

【材料】(1人分)
・酵素玄米ごはん 1人前
・カブ 1個
・えのき 1/4パック
・まいたけ 1/4パック
・しめじ 1/4パック
・にんじん 1/6本
・ネギ 1/6本
・豆乳 40ml
・だしの素 小さじ1/3
・生姜 少量
・塩 少々

【作り方】
1.きのこと野菜を食べやすい大きさに切る
2.鍋に水・だしの素・にんじん・ネギ・ごはんを入れて煮る
3.野菜が柔らかくなったらきのこ・カブ・生姜を入れて煮る
4.弱火にして塩で味つけをし、豆乳を加えて温めたら完成

鶏むね肉の焼き肉風

高たんぱく質で低カロリーな鶏むね肉を使った、焼き肉味のステーキレシピです。
材料は鶏むね肉と焼き肉のタレだけなので、漬けおきしておくだけで簡単に作れます。
青木さやかさんも鶏むね肉は積極的に使っていたそうなので、酵素玄米とあわせて、ボリュームたっぷりでヘルシーなメニューを作りましょう。

【材料】
・鶏むね肉 1枚
・焼き肉のたれ 適量

【作り方】
1.鶏むね肉を焼き肉のたれに漬けて2日間保存
2.熱したフライパンで鶏むね肉を約3分焼く
3.鶏むね肉を裏返して裏面も3分焼く
4.ラップをかけてレンジで2分間加熱する
5.鶏むね肉を薄く切ってフライパンでたれに絡めるように1分間焼いたら完成

酵素玄米は専用炊飯器の使用がおすすめ

減量効果の高い酵素玄米を作るには、専用炊飯器を使うのがおすすめです。
なぜなら、硬い外皮のついた玄米をふっくらと炊き上げるには、白米用炊飯器では圧力が不足するため。
芯の残るパサパサとしたごはんになってしまったり、効果の低い酵素玄米になってしまったりすることもあるので、炊くためには専用炊飯器が欠かせません。

専用炊飯器の中で最もおすすめなのは「Premium New 圧力名人」。
保温熟成の必要がなく、炊飯のプロが炊き上げたかのようなふっくらとしたおいしいご飯を作れるので、ストレスなく食事管理を進めていけるでしょう。
青木さやかさんのようにダイエットを成功させたい方は、ぜひ専用炊飯器を準備して、玄米が主食の食事に切り替えてみてください。

青木さやかさんも実践した酵素玄米ダイエットでおいしく痩せよう!

青木さやかさんも実践した酵素玄米ダイエットは、おいしく高栄養な食事を摂りながら、健康的に痩せられる減量法です。
食物繊維やビタミンB群、マグネシウムなどダイエットのサポートをしてくれる栄養成分を豊富に含む玄米は、ダイエッターの強い味方。
今回の記事でご紹介したレシピを参考にしながら、健康的に美しいスタイルを手に入れましょう。

タイトルとURLをコピーしました